ママとこどものしあわせを

見つけに行きませんか♪

Only Oneの

子育てが見つかる

Family Social School

大切なあなたと

こころから笑い合う

かぞくの色が輝く

ママとこどものしあわせを

一緒に見つけにいきませんか♡

このようなお悩みはありませんか

あなたと同じように

多くのお母さんが

子育てやかぞくに

心配や不安

などの悩みを抱えています。

そんなあなたへ

こどもの個性と

あなたのかぞくの色が輝く

オンリーワンの

しあわせな子育てを見つけにいく

Family Social School

ファミリーソーシャルスクール

 

ママとこどもの気持ちを一番大切に

しあわせな子育てを見つけてにいく

チャイルドセラピー

多様な個性がひろがる中で、こどもの個性、

かぞくの形も広がってきました。

そのような中でお母さんは、

子どものこと、かぞくのたくさんのことを同時に行いながら、

過ごされていることがとても多いかと思います。

こどもの個性を知り、その個性に合った関わり方を学ぶことは、

心から願う

心地良いかぞくの暮らしの今と未来につながっていきます。

そして、お母さん自身の中で安心感感じる時間をつくること、

お母さんが気持ちを我慢するのではなく、

表現していくこともとても大切なことです。

こどもやかぞくのオンリーワンのいろが輝き、

こころが感じていることを大切に

心地良く過ごすあなたのしあわせな暮らしをつくってみませんか?♪

こどもの気持ちがわかるようになる

「どうして泣き止まないの?」

「どうして言うこときいてくれないの?」

子育てを経験された方の多くの方が感じていらっしゃるお悩みにこのようなご相談をたくさんお受けします。

たくさんということは、子育て中の方であればその多くの誰もが経験していることのひとつとしてあるということです。

加えて現代では様々な場面で多様な子育てを求められることが多くなってきています。そんなあなたのお悩みを一緒にサポートしていきます。

こどもが泣いている時、笑顔の時にはきっと理由があります。

そのヒントをさがす旅へ一緒に出かけませんか♪

かぞくと心地よく暮らす形をつくる

こどもと暮らす中でかかせないのがかぞくとの暮らし。

そこには、お母さん・お父さん・きょうだい、おじぃちゃん、おばぁちゃん、様々なかぞくの形で暮らしがあります。

もしかすると、時にかぞくみんなが同じ思いとスピードで歩むことに難しさを感じることもあるかもしれません。

あなたが大切にしたいこどもと笑顔で過ごす時間やオンリーワンのしあわせの形を心地良さと繋がりながらデザインしていきます。

つながる力を育む

子育てはひとりでは大変!とよく聞かれたり言われたりしますが、

実際に困った時、「誰にどのようなことを話せばいいの?」「繋がることができるの?」「こんな時、みんなはどんな風にしているの?」と感じることもあるかもしれません。

そのような時に、どのように、どのようなところと、どんな風につながることができるのかを知ることは、こどもとかぞくの社会をひろげていくことにつながっていきます。

大切にしたいこども、かぞくの願いや想いを安心感と心地良さの中で繋がりながら、しあわせなネットワークをひろげ、願う未来の財産をつくっていきましょう!

Welcome

ようこそ!

Family Social Schoolファミリーソーシャルスクールへ♪

初めまして!

ママとお子さんの笑顔のフォロワー、親子の発達コンサルタントの吉田雅美です。

こちらのホームページをご訪問くださり、ありがとうございます♪

今、こちらをご覧くださっていらっしゃる方は、これからママになられる方かもしれないし、子育て真っ最中の方かな〜?と、思いながら書いています。

わたし自身もこども園に通うこどもから今春から社会人となったこどもがいるみなさんと同じ子育て中のお母さんのひとりです。

5人の個性豊かな子育てやユニークなこども達との暮らしをきっかけにこのファミリーソーシャルスクールを立ち上げました。

子育てが始まったばかりの頃は、子どもとどのようにして向き合ったら良いのか分からず、周囲へ相談するということも、なかなかうまくできずにいました。 

「なかなか、言葉が出ない。。」

「お友達とトラブル。。。」

「身体の運動発達に遅れがある。。」

「学習についていけない。。」

など、こども達と一緒に泣いたり、悩んだり、迷ったりの日々を過ごすこともありました。

息子が小さかった頃、

子どもの心配なことをインターネットで検索しては、落ち込む事ばかり。。。

子どもの気になる行動を検索しては、

納得したい自分と受け止めたくない自分にどうして良いのか、どうしたいのかも分からなくなることがありました。

子どもを比べてしまうことや周囲にどう思われているのか気になり、外出することが怖くなったり、人を避けたいと思うような時もありました。

そのようなことを繰り返しながら過ごしていたある日、鏡をうつった自分の顔を見た時に、

「こんな暗い顔をずっとかぞくに見せていたんだ・・・」とショックを受け、

「ずっとこのままは嫌だな、変えていきたい!」と思うようになり、少しずつ外へ心もからだも向けるようにしていきました。

すると、「成長しているね!」や「よく目が合うようになったね!」と、

子どもの成長を周囲の方にたくさん言っていただけるようになり、

「私が変われば、子ども達も変わるんだ!」と思い、少しずつ自分を変えることに意識を向け、

こども達やかぞくに関わっていくようになっていきました。

そして、様々な研修会や講演会へ参加したり、開催してきたのですが、

参加直後はモチベーションも上がり、うまくできそうなイメージで

「こどもへ優しくできそう!」

「こどもの個性を大切にしよう!」と思うのですが、

その状態を長く続けていくことは実はとても難しいことだと言うこともわかってきました。

講演会でお話を聞いた時はモチベーションが絶好調なのに、しばらくすると、

できない現実にガーンと落ち込む。。。ということを繰り返したり。。

その波が時にきつく感じて、

「もう学ぶのやめようかな・・・」

「どうせ、うまく行かない・・・」

「私だけうまくいかないのかかな・・・」

「もう、全てが嫌になる・・・」

もしかしたら、そのように感じたご経験もあるかもしれません。

ですが、それはあなたのせいではありません。

何かを取り入れてみたい!変えてみたい!と思った時に、大切なことは定着させ、習慣化していくための順序やスキルの活用です。

知る・学ぶで終わらせない、こころの波ともうまく付きあいながら

読む→知る→学ぶ→実践という流れを繰り返し、定着させ、習慣化するスキルを得ることで、

こころの波も穏やかに変化させていくことができます。

個性を持つこどもと心地良い暮らしをつくっていきたい時に大切なことは、

その心地良い状態を定着・キープの状態に近づけていくことです。

定着・キープに近づくことは、かぞくと心地良い暮らしをつくる土台となっていきます。

そしておひとり、おひとりに合わせたこどもへの言葉のかけ方、関わり方、こどものフォローなど、身近に必要としている方へこどもやかぞくと繋がりながら共に学び合う仲間と出会い、サポートを受け合いながら

それぞれのかぞくが願う暮らしをつくっていくことを大切にしていきたいと思い、立ち上げたのがこのファミリーソーシャルスクールです。

お母さんが心から望む心地良い暮らしを表現し、つくっていきたいと願う想いにこころを込めてサポートします。

コースの内容

オンラインで全国の方と繋がり楽しく学ぶ♪

こどもの個性と心地良く過ごすためのスキルを学ぶ

Child Therapy

チャイルドセラピーコース

こちらのコースでは、こどもの個性を知りその個性や特性に合った関わり方、言葉のかけ方、フォローの方法など、

いま感じている困り感を心地良いもの楽しさと繋がりながら、しあわせの形をデザインしていく6ステップ3ヶ月コースとなっています。

120分のグループセッションとワークに取り組みながら楽しく学び、実践していきます。

こども・お母さん・かぞく・社会とのつながりをこどもの個性やお母さんの個性、かぞくの個性に合う心地良さを大切にしながら、それぞれが願うしあわせの暮らしをつくっていくことを大事にしています。

グループセッションでは、事前にお届けするテキストをご活用いただきながらオンラインシステムを使い、学びを深めていきます。

現在、全国各地からご受講いただいております。

また、ご家庭ではワークブックをご活用いただくことで、日々の生活に役立てたり、振り返ることができるようになっています。

こどもの気持ちを尊重し、大切にしながら、お母さんの気持ちも大切に伝えいけるようになることを実践し、社会の中でこども・お母さん・かぞくの色が輝くしあわせな子育てを大切にしています。

 

こどもの個性を尊重しながら、

オンリーワンが輝く子育てを

6STEPで学び・実践する

チャイルドセラピー。

チャイルドセラピーを日々の暮らしの中でに取り入れることで、

こどもの個性とかぞくのくらしをつくってみませんか♪

楽しみながら しあわせな未来とつながりたいあなたへ

学び ×  癒し

このような方におすすめ

取り組みたくなる可愛いテキスト&ワークブック

Ⅰ  こどもの気持ちがわかるようになる

STEP1 こどもの個性を知り、心地良い関わりを見出そう!

ずっと一緒にいるけれど、、、

改めてこどものことをじっくり見つめてみませんか?♪

ステップ1では、こどもの個性について、テキストと一緒にこどものことを知るワークを行っていきます。

その後、ご家庭でもワークに取り組みながら、こどもの行動をワークブックを活用しながら、記録を行い、より詳しくこどもの心と行動について知ることを深めていきます。

こどもの個性と心地良く関わり合う子育てを見出していきましょう。

STEP2 わたしの個性を知ろう!

私たちは、改めてじぶんについてじっくり考えるということを普段の生活の中では、なかなか行わないことがほとんどです。

ですが、自分というフィルターを通し、子どもや家族と関わっていく中で、たくさんの思考や感情の影響を受けあいまた、日々交換し合いながら感じて過ごしています。

そのような中で自分の思考パターンや感情の揺れに気づくことで、こどもやかぞくと安心感の中で関わることに役立てることができるようになっていきます。。

ここでは、自身を改めて知るということをワークとテキストを使いながら、じぶんの持つ個性について学び知っていきます。

きっと、新しい発見もあることでしょう。

STEP3 こどもとわたしに合うサポートシートを作ろう!

ステップ1で取り組んだこどもの行動やこころの理由、ステップ2で取り組んだじぶんを知るワークをもとに、ステップ3ではこどもとじぶんに合ったサポートシートを作成していきます。

サポートシートを作成し”困っている行動”に対して、どのようなサポートをすることで、1日を共に安心感の中で過ごすことができ、安定した生活に繋がりやすくするなるのか、整理していきましょう!

サポートシートを作ることは、こどもの個性に合わせた関わり方の根っこにつながります。

こどもやわたしに合う心地良い関わり方や言葉のかけ方など、こどもとよりコミュニケーションが楽しくなるような1日の流れにつながるサポートを今から整えていくことで、1ヶ月後、半年後、1年後の未来に驚くほど変化を感じていくことと思います。

親子の絆を深め、こどものチャレンジを応援し、こどもの心を育むことを大切にしていきながら、こどもの生活に役立つツールなども学んでいきます。

Ⅱ  かぞくと心地良く暮らす形をつくる

Ⅲ   つながる力を育む

STEP4 じぶんと心地良く付きあう方法を整えよう!

ステップ4では、これまで見つめてきたこどものことやじぶん自身の感情と思考について整理し、じぶんの個性が持つパターンに合わせた心地良さをつくっていくことを実践していきます。

どのような時にどんな感情になるのか、その感情はどこから生まれて、どのように付き合っていくことができるのか、感情・思考・行動を分け、行動に着目することで、感情や思考に振り回されない安心感の中で心地良さを感じながら、じぶん自身の感情や思考と付き合う方法を見出していきましょう!

じぶんの中心を感じながら学びと実践を通し、心地良い心身のバランスをつくり出していくことで、こどもの個性と穏やかな気持ちで関わる時間を増やしていくことを目指します。

STEP5 心地良く繋がろう!

かぞくは小さなひとつの集団しての始まりの形。言わばひとつのチーム♪

多様な時代となったいま、それぞれのかぞくが自由に表現しながら個性を輝かせる時代がきました。

ステップ5では、じぶんを含めたかぞくが持つ特性を知り、見つめていくことで家族への言葉・関わり・大切にしたい想いを「分かっているつもり」から「分かりあう」ことに繋げていきます。

また、社会資源(保育園・学校等)を知りながら心地良いバランスの中で繋がりあうコミュニケーションスキルをテキストとワークを活用しながら、学びと実践をしていくことを目指していきます。

こどもの個性を大切な人たちと共有することは、こども自身が落ち着いた生活を安定して過ごすためにとても大切なことです。

ですが、どのように伝えたらいいのか分からない、うまく伝えられるか不安等といった受け取る感情、伝えたい思いを、シェアシートを作成することで整えていきます。

シェアシートを作成することで、伝えたい具体的な内容を感情を整えながら伝えていくことを目指していきます。

STEP6 大切に想う気持ちを表現していこう!

これまで取り組んできたワークを振り返りながら、じぶんの気持ちをこどもやかぞくと繋がりながら、あなたが大切にしたい想いを表現していくスキルを実践していきましょう。

苦手だと感じる方も多いかもしれませんが、少しずつ表現していくこと、心地良く伝えいくことを学び実践してきたあなたは表現することの大切さを実感していることと思います。

あなたが心から感じている想いを表現していくことを創造していきましょう。

サポート内容

1.グループセッション

講座90分の講座を月2回×3ヶ月間行いながら、スキル習得のための学びとワークを行います。(計6回)

2.ピアセッション

一緒に学び合う仲間とサポートを受け合い、情報交換、情報共有を通し、交流を行います。

3.セラピー開催中の個別セッション

1回60分(計3回)の個別コンサルサポートがあります。グループで相談できることも、もちろんOKですが、個別の相談をしたい時やワークブックの取りくみやご質問、ご自由ご活用ください。

4.LINEサポート

分からないこと、ご質問等、期間中お気軽に何度もご利用いただけます。

5.ホームワークへのフィードバック

ご家庭で取り組んでくださるワークブックにメッセージをお届けします。

6.グループセッションの内容は録画でお届け

お子さんのご予定やご自身のご予定で当日ご参加できなくても当日の資料と録画をお届けいたします。

7.セラピー修了後のアフターフォロー個別セッション

チャイルドセラピー修了後にアフターフォロー個別セッションを無料プレゼント!

8.個別セッションやワークショップを卒業生専用特別価格にてご案内♪

ご受講修了後も、ご希望の方は個別セッションやワークショップに特別価格にてご参加いただけます。

受講料

89,800円

→69,800円(税込)

*かわいいテキストワークブック付き 

対象

子育て中の方
子育てサポートにご興味のある方
発達に心配があるお子さんとの暮らしに役立てたい方

 

Family Social School

 

受講生さまのご感想

家族の気持ちを想像できるようになりました!

子どもが学校を休むようになり、周囲からは「お母さんが甘いからだよ!」とか「もっと頑張らないといけないんじゃない?」と言われることが多くて、もう誰にも相談したくないと思っている時に、このプログラムを受けました。今までの周囲の人たちから言われたことと全く違い、雅美さんと話しているととても心が楽になり、子どもにも家族にも優しい気持ちになることができました。改めて子どものことを知るきっかけにもなり、子どもの笑顔を見ることができて、雅美さんにお話して良かったと思いました。終わった後、とても明るい気持ちになりました。ありがとうございました。

(二人の子どもの子育て中のお母さんより)

知識を知ることができてとても勉強になりました!

改めて子どもとの関わりについて知っていくと、感情について知らない事ばかりで新しい発見がとても刺激的でした。知っているようで、知らないことがたくさんあり、感情の仕組みについて子育ての中で取り入れてみたいと思いました。また、お勉強したいです。

(小学校低学年の子どもを子育て中のお母さん)

 

オンラインがとても不安でしたが。。

これまでオンラインはほとんど利用したことがなかったので、「オンライン大丈夫かな?」と不安を感じていましたが、雅美さんがリードしてくれたことで、参加されていた方とお話することもできてとても楽しい時間を過ごすことができました。他の方と話すことで情報交換もでき貴重な時間となりました。

(発達に心配がある中学生の子どもを子育て中のお母さん)

テキストが分かりやすかったです!

テキストを見ながら考える時間もあったので、ワークに取り組みやすかったです。そして皆さんとお話しながら楽しくお勉強できたことがとても嬉しかったです。

(高校生の子どもを子育て中のお母さん)

ご受講までの流れ

■こちらのホームページにあるお申し込みボタンよりお申し込みをお受けしています。

■フォームにそって内容をご入力ください。

■フォームにご入力くださいましたメールアドレスへご受講の詳細をご案内いたします。

■ご受講料金のお振り込み完了後、テキストをお届けいたします。

■開催日時よりご受講がスタートとなります。

■個別コンサルにつきましては、ご希望の日程をご予約ください。

■その他、分からないことなどありましたら、いつでもお気軽にご連絡ご相談ください♪

最新スケジュール

現在オンラインのみのご受講とさせていただいております。

*zoomを使用します。オンライン初めての方も事前に練習やサポート等を行いますので、ご安心くださいね!

 

2022年の受講生の募集をスタートしました!

募集締切は、2021年12月27日(月)または定員に達しましたら、締切とさせていただきます。

少人数制のため、ご希望の方はお早めにお申し込みされることをおすすめいたします。

時間 10:00〜12:00

担当講師:吉田 雅美

Family Social School

講師紹介

あなたを心からサポートいたします。

長崎県

吉田 雅美

多様なニーズを持つこどものかぞくサポート歴10年以上

講師多数経験

初めまして!

Family Social School ファミリーソーシャルスクールの吉田雅美です。

コンサルタントとして、日々たくさんのご家族さまに関わらせていただいております。

また、プライベートでは5人の男の子の母です。

次男がアジアで一人しかいない希少疾患を持って生まれてきたことがきっかけとなり、子育てサポートの道を歩んできました。

また、長男も軽度の知的発達症・発達症があることが分かり、私の子育てライフは予想していなかった形からスタートすることとなりました。

「どうしてこのようなことばかり起こるのだろう・・・」と自分を責め、周囲を羨み、気づくとかぞく(夫)と理解し合うことが難しいと、感じることも、子どもの成長と共に経験してきました。

ですが、いつも暗い表情の自分を鏡で見た時に、「ずっとこのままはいやだ。」と長く暗いトンネルから明かりを目指して歩み始めました。すると、そこにはたくさんの素晴らしい世界がひろがっていて、出会えた仲間がいたり、たくさんの宝物に気付くことができました。そして、かぞくや社会と心地良く繋がることで、それまでの暮らしとは違う心地良さを感じることができ、暮らしはつくっていくことが大切なんだと実感することがたくさんありました。

その中で、様々な子育て支援の場を経験し、多様な子育てが求められるようになった今、制度や枠にとらわれない生き方、それぞれの想いやくらしを大切にすることことで、かぞく力を育みながら、個性を持つこどもとの暮らしの中で心地良さを感じる時間が増え、かぞくの笑顔が増える楽しく、癒し、学び、楽しむくらしづくりを応援するこのファミリーソーシャルスクールで、こどもやかぞくが持つ個性が輝き、心から願うこども・かぞくとの暮らし、あなたの夢が輝くことをサポートすることは私の使命です。

あなたの想いをぜひ聴かせてください。

お会いできるのを心より楽しみにしています。

Profile

5人の男の子の母

mommy代表

長男(社会人1年目・軽度知的発達症・自閉スペクトラム症)

次男(アジアでひとりの希少疾患を持って生まれる)

2011年~ベビーマッサージインストラクターとして子育て支援センターでレッスンを開始。

子育て支援センターでのスタッフを経験し、多様なニーズを持つ子どものかぞくサポートを始める。

専門的知識を学ぶため、福祉の専門学校へ入学。その後卒業。

2018年〜2020年行政の補助事業として発達支援に特化した子育てひろばを開設・運営。

2021年~ファミリーソーシャルコンサルタントとして活動。

資 格

・ベビーマッサージインストラクター

・JABCベビーマッサージトレーナー

・国際リドルキッズ協会医療ケアを必要とするこどものためのタッチセラピーインストラクター

・国際リドルキッズ協会医療ケアを必要とするこどものためのタッチセラピー上級インストラクター

・国際リドルキッズ協会自閉スペクトラム症のお子さんのためのタッチセラピーインストラクター

・その他アロマテラピー資格等

 

受 講

長崎大学子どもの心の医療・教育センター子どものこころの支援に関わる高度人材育成プログラム

講演会開催実績

先天性疾患を持つ子どもの家族のトータルケア(近藤達郎先生)

発達に心配がある子どものサポートについての勉強会(あゆみの家猪狩先生)

国際リドルキッズ協会創始者ティナ・アレン先生特別記念フォーラム

その他、障がいのある子どものきょうだい支援・発達が気になる子どもの勉強会等開催。

研修・講演実績

長崎市西浦上小学校様

時津東小学校様

活水女子大学様

長崎大学大学院特別支援を学ぶ学生さんチーム様

長崎市保育会様

長崎市社会福祉協議会様

九州医療専門学校様

お気軽にお問い合わせください。

©︎Family Social School